本文へ移動

実施事業について

実施事業について

居宅生活訓練事業(現在3名利用)

入所者が円滑に地域移行できるように、生活訓練を行うとともに、訓練用住居(アパート・借家等)で居宅生活に近い環境で送ってもらう。

認定就労訓練事業(生活困窮者自立支援法)(現在2名利用)

しみず園の入所者以外での一般就労と福祉的就労の間に位置する就労(中間的就労)。
作業内容としては農作業、食器洗浄、清掃活動、洗濯など

生活相談所(独自事業)

地域の方を中心に一人暮らしでお困りの方、身寄りがなく今後の生活に不安を感じられている方など困っていることに関して相談を受ける事業となっています。

通所事業(独自事業)(現在1名利用)

しみず園退所者を対象に、しみず園における教養娯楽や作業環境等の施設サービス利用を推進し、退所者等への生活リズムの保持と、中間的就労としての有償ボランティアを合わせた、居場所を提供することを目的としています。

訪問事業(独自事業)(現在8名訪問)

月に1度、退所をされ一人暮らしをされている方の自宅等を訪問し、近況を伺っています。
生活の面で相談があった場合には、保護課や関係機関等と情報共有しています。
社会福祉法人天嶺会 救護施設しみず園
〒846-0031
佐賀県多久市多久町2016-1
TEL.0952-75-6990
FAX.0952-75-6991
TOPへ戻る